kurandatorch

キュランダオリジナルマーケットは、まるで密かな植物園!


ケアンズから車で30分、キュランダ村のオリジナルマーケットは、まるでマーケットそのものが植物園みたいなんです!

kurandamap

左がキュランダ村のざっくりとした地図なのですが、その中の濃い緑のOriginal Rainforest Marketの部分が、日本語で「オリジナルマーケット」と呼ばれている部分です。

 

「マーケット」というだけに、お買い物のために訪れる観光客の方、そして地元の方が多く、お店に注目しているので、気づかない方が多いのです、オリジナルマーケット自体がかなり鬱蒼としていて、いろいろな植物の宝庫であることを!

私たちのお店もオリジナルマーケット内にあるのですが、店の軒先にさりげなく佇んでいる植物も実は、バナナの木だったりします(笑) 写真右のとっても大きい葉の木です。

 

ここに腰かけてバナナの葉を無心に食べるバッタを眺めている、のどかな人を見かけたら、きっとそれはうちの夫です。

 

kurandabanana

kurandaguava

うちの店の正面のこの木だって、たっくさん実がついているのに、みんな上を見上げないから気づかないんです・・トロピカルフルーツの中でもおなじみのグアバがいっぱい♪

kurandatorch

これは、トーチジンジャーといって、しょうがの仲間ですが、フルーツも花の茎も食べられるのだそう!

見ているだけでもトロピカルで見事な花に癒されます。

 

kurandajack

こんな、ごろんごろんと3,40cmはあるジャックフルーツがたわわに木に実っているのを日本では、なかなか見ませんでしょう?

ほかにも、いろいろなトロピカルな植物がみられるマーケットなので、お買い物も楽しみつつ、ときには上も見ながら、脇目も振りまくりながら、ごゆっくりお過ごしくださいませ♪